齋藤一徳「徹夜で勉強なんて無意味」

齋藤一徳が教える効率的な勉強法

齋藤一徳

 

勉強において、一番の敵は集中できないこと。
近くにテレビやスマホを置いてしまえば、手に取ってしまうことも少なくありません。

 

それは「その場所に慣れてしまう」ことも影響しています。
慣れてしまうと、まるで自分の部屋のように自由に過ごしてしまいますよね?
そうなる前に、勉強する場所を変えることが肝心なのです。

 

時間を決めるのもよし、気分転換もよし。とにかく場所を変えることで、また集中して勉強することができます。
そして、それがうまくいったら、「どこでもすぐに集中できる」ということにもつながるのです。

 

集中するオンとオフが使い分けられるようになれば、きっと効率的に勉強ができるでしょう。